日の名残り | ホットアイテム検索サイト

日の名残り | ホットアイテム検索サイト

ホットなアイテムいっぱいあります (・∀・)b



カップルで付けたい!プレゼント用ペアネックレスはこちらから

現在のページ:2 総ページ数:9 総商品数:78
前のページ  次のページ

オープンプライス
早川書房
忘れられた巨人 (ハヤカワepi文庫) [文庫] [Oct 14, 2017] カズオ イシグロ、 Kazuo Ishiguro; 土屋 政雄
オープンプライス
早川書房
奇妙な霧に覆われた世界を、アクセルとベアトリスの老夫婦は遠い地で暮らす息子との再会を信じてさまよう。旅するふたりを待つものとは……ブッカー賞作家が満を持して放つ、『わたしを離さないで』以来10年ぶりの新作長篇!
オープンプライス
早川書房
戦時中、日本精神を鼓舞する画風で名をなした芸術家の小野。弟子たちに囲まれ、大いに尊敬を集める身分だったが、終戦を迎えたとたん周囲の目は冷たくなった。弟子や義理の息子からはそしりを受け、末娘の縁談は進まない。小野は引退し、屋敷に籠もりがちに。自分の画業のせいなのか……。老画家は過去を回想しながら、みずからが貫いてきた信念と新しい価値観のはざまに揺れるーーウィットブレッド賞に輝く著者の出世作。
オープンプライス
中央公論社
オープンプライス
早川書房
オープンプライス
早川書房
オープンプライス
早川書房
上海の租界に暮らしていたクリストファー・バンクスは十歳で孤児となった。貿易会社勤めの父と反アヘン運動に熱心だった美しい母が相次いで謎の失踪を遂げたのだ。ロンドンに帰され寄宿学校に学んだバンクスは、両親の行方を突き止めるために探偵を志す。やがて幾多の難事件を解決し社交界でも名声を得た彼は、戦火にまみれる上海へと舞い戻るが……現代イギリス最高の作家が渾身の力で描く記憶と過去をめぐる至高の冒険譚。
オープンプライス
早川書房
オープンプライス
早川書房

このページの情報はAmazonウェブサービスによって提供されています。